2021년판 전동화차량 · 관련부품시장의 현상과 미래예측

출판総合技研(SOGOGIKEN) 출판년월:2021년08월

・2021年版 電動化車両・関連部品市場の現状と将来予測

종합기술연구소 ‘2021년판 전동화차량 · 관련부품 시장의 현상과 장래예측 “는 파워트레인의 EV 시프트에 초점을 맞추고, EV, PHV 전체 HEV, 48V 마일드 HEV 등 자동화 차량의 시장실태 · 예측, 또한 전동화차량에 사용되는 부품시장에 따라 조사 분석 결과를 제공하고 있습니다.

総合技研「2021年版 電動化車両・関連部品市場の現状と将来予測」はパワートレインのEVシフトに焦点を当て、EV、PHV、フルHEV、48VマイルドHEVといった電動化車両の市場実態・予測、さらに電動化車両に用いられる部品市場について行った調査分析結果を提供しています。

페이지수 200
가격 92,000엔
구성 일본어조사보고서

리포트목차    주문/문의    납기/라이센스안내

Sample Request

자동차산업은 2035년을 향해 크게 바뀌려하고 있으며, 특히 배기가스규제 연비등 환경규제 강화에 따라 완성차업체는 각국에서 실시되는 VOC 규제를위한 다양한 대책을 강구하고 있습니다. 그 중에서도 EV, PHV, HEV에 의한 파워 트레인의 전기화와 EV 시프트가 주목. 파워 트레인의 전기화는 시장에서 전동화차량의 시장 확대와 구동모터, 인버터, 배터리 등의 자동화 부품의 시장확대에 그치지 않고 보조 기기의 전기화를 촉진, 완성차시장과 부품 시장 모두에게 큰 영향을주고 자동차업계에 큰 변화를 가져옵니다。

조사 포인트

  1. 높아지는 환경 규제 클리어를 향해 파워 트레인의 전동화가 진행되는 가운데, 절찰로서 EV 시프트가 주목받고 있어 EV 시장(완성차·부품)을 글로벌한 시점에서 분석
  2. 환경 규제 대응책 중 파워 트레인 전동화와 차체 경량화, 차세대 엔진 개발 등 다른 대응책과의 구분 상황의 명확화
  3. 전동화 차량의 글로벌 시장을 지역별로 파악
  4. 향후 수요 지도 및 분석

조사 항목 1. 배기 가스 규제 및 연비 규제 동향

  1. 각국의 배기 가스 규제 및 연비 규제 동향
  2. 규제 클리어를 위한 완성차 제조업체의 노력

2. 전동화 차량 완성차 시장 동향

  1. 전동화 차량 시판 차량 목록 및 사양
  2. 시장규모(2016년~2035년 예측)
    1. 종류별: EV, PHV, 풀 HEV, 48V-HEV
    2. 지역별: 유럽, 북미, 일본, 중국, 인도, 아시아 지역별 증가 요인 및 필요 및 미래 예측
  3. 세그먼트별 동향: A·B·C·D·E·F·L
  4. 메이커별 종류별 판매 대수:2015년~2019년
  5. 완성차 투입 계획
  6. 국가·지역별 주요 모델 판매 대수 추이 유럽·독·불·미·중·일:2015~2019년
  7. 완성차 제조업체 동향

3. 전동화 관련 부품의 시장 동향

  1. 전동화로 부품 산업에 미치는 영향
    1. EV 시프트로 증가하는 부품
    2. EV 시프트로 사라지는 부품
    3. EV화로 변화하는 산업 구조
  2. 전동화 관련 부품 시장(개별 분석)
    1. 제품 개요, 진입 업체
    2. 시장 규모, 공급망
    3. 제조업체 점유율, 배송지도
    4. 기술 개발 동향

조사 대상 항목

  1. 전동화 차량
    1. EV
    2. PHV
    3. 풀 HEV
    4. 48V 마일드 HEV
  2. 전동화 관련 부품
    1. 구동 모터(MGU)
    2. 48V-HEV용 ISG/BAS
    3. 인버터
    4. DC/DC 컨버터
    5. 배터리
    6. 배터리 관리 시스템
    7. 파워 트레인 냉각용 부품
    8. 차 에어컨
    9. 차세대 엔진
    10. 변속기
    11. 전동 액슬 e-Axle

조사 대상 일본계 제조사

  • 완성차 제조업체
  • 전동화 관련 주요 부품 제조업체

해외 제조사

    • 유럽 및 북미 완성차 제조업체
    • 메가 공급업체 및 전기화 관련 주요 부품 제조업체

목차

I.電動化車両の市場動向 1.パワートレイン種類と電動化レベル・・・・・( 1) 2.主要国(日本・欧州・米国・中国・その他)における排ガス規制の動向・・・( 3) 3.電動化車両関連カーメーカー業界マップ・・・・・・( 9) 4.種類・国地域別市場動向・・・・・・( 10)

1)種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)別市場規模:2016~2035年予測・・・( 10) 2)国地域別(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別市場規模(EPTV合計):2016~2035年予測・・( 11) 3)種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)別 国地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)内訳:2016~2035年予測・・( 12) 4)国地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別 種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)内訳:2016~2035年予測・・( 17) 5)EV・PHV主要車種のセグメント・・・・・・( 22) 6)国地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別電動化率と車両セグメント動向:2016~2035年予測・・・( 24) 7)国地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別エンジン搭載率動向:2016~2035年予測・・・( 28) 8)中国市場の特色、中国自主ブランド電動化 車両(EV・PHV)の市場的位置付け・・・( 30)

5.カーメーカー(ブランド)販売動向・・・・・・( 32)

1)日・欧・米・中・その他系別カーメーカー 全体販売台数(EPTV合計):2016~2035年予測・・( 32) 2)日・欧・米・中・その他系別カーメーカー種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)別 販売台数内訳:2016~2035年予測・・・( 33) 3)種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)別カーメーカー系(日・欧・米・中・他)別 販売台数内訳:2016~2030年予測・・・( 38) 4)種類(EV・PHV・フルHEV・48V-HEV)別カーメーカー別 販売台数:2015~2019年・・・・( 43) 5)種類(EV・PHV,フルHEV,48V-HEV)別カーメーカーシェア・・( 46)

    • EV・PHV(2020 年)
    • フルHEV,48V-HEV(2018 年,2019 年)

6)パワートレイン電動化とカーメーカーの方向性・・・・・・( 48) 7)カーメーカーにおける電動化対応、新ブランド、高級化路線・・・・( 50)

6.主要車種販売動向・・・・・・・・( 52)

1)EV 国地域(世界・欧州・独・仏・米・中・日)別主要車種販売台数:2015~2020年・・・( 52) 2)PHV 国地域(世界・欧州・独・仏・米・中・日)別主要車種販売台数:2015~2020年・・・( 71) 7.基本データ・・・・・・・・・( 87) 1)自動車地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別販売台数推移:2016~2035年予測・・・( 87) 2)自動車地域(日本・欧州・北米・中国・ASEAN 他)別生産台数推移:2016~2035年予測・・・( 90)

Ⅱ.電動化車両関連部品の市場動向 1.ハイブリッド化技術の概要・・・・・・・・( 93) 2.電動化車両別パワートレインシステム構成と補機類使用状況・・・( 95) 3.ハイブリッド化が部品業界に与えるプラスの影響・・・・( 97) 4.ハイブリッド化が部品業界に与えるマイナスの影響・・・・・・( 99) 5.代表的電動化車両関連部品調達先(日系分)・・・・(100) 6.電動化車両関連部品の市場動向・・・・・・(102)

1)次世代エンジン・・・・・・・・(102)

    1. エンジン型式数の削減動向
    2. モジュール化エンジンの開発事例
    3. 次世代エンジンの開発動向と開発事例
    4. エンジン搭載率推移とエンジンの位置付け

2)トランスミッション・・・・・・・・(120)

    1. トランスミッション種類と採用車
    2. 電動化車両のトランスミッション
    3. 電動化車両用減速機と採用事例
    4. 減速機搭載率推移と市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

3)駆動・発電用モータ&ジェネレータ(MGU) ・・・・(126)

    1. EV・PHV・HEVに用いられるモータ概要
    2. EV・PHV・HEVに用いられるモータ種別・搭載数と将来像
    3. ハイブリッド方式と搭載モータ数
    4. 納入マップ
    5. 市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

4)48Vマイルドハイブリッドシステム用ISG・BAS ・・・・・(133)

    1. ISG・BASの採用例と使い分け
    2. 48VマイルドハイブリッドシステムにおけるISG・BASの位置付け
    3. 納入マップ
    4. 市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

5)PCU(インバータ、DC/DCコンバータ) ・・・・(136)

    1. 電動パワートレインにおけるPCUの位置付け
    2. 事業化領域とサプライチェーン
    3. インバータ納入マップ
    4. DC/DCコンバータ納入マップ
    5. PCU市場規模:2016~2035年予測
    6. インバータ・DC/DCコンバータメーカーシェア:2020年

6)電動アクスル・e-Axle・・・・・・(142)

    1. 電動アクスル・e-Axle化動向
    2. e-Axle採用車種、納入マップ
    3. e-Axle市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

7)電池パック(電池、BMS) ・・・・・・(145)

    1. セルからパック化までの工程
    2. 電動化車両主要車種の電池パック容量
    3. 電池パック業界
    4. 電池納入マップ
    5. BMS納入マップ
    6. 電池市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年,2020年
    7. 電動化車両(EV/PHV/フルHEV/48V-HEV)別電池の市場規模 内訳:2016~2035年予測
    8. BMS市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

8)電動パワートレイン冷却システム・・・・・・(156)

    1. 電動化車両に用いられる冷却システム・部品
    2. 冷却システム電動化背景
    3. 電動ウォータポンプ納入マップ
    4. 電動ウォータポンプ市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

9)カーエアコンシステム・・・・・・・(161)

    1. パワートレイン別カーエアコンシステムの概要
    2. パワートレイン電動化にともなうカーエアコンシステムの変化
    3. 電動コンプレッサ納入マップ
    4. 電動コンプレッサ市場規模:2016~2035年予測、メーカーシェア:2019年、2020年

III.電動化車両の業界動向 1.カーメーカーの動向・・・・・・(167)

1)脱ディーゼル・EVシフト動向・・・・・・・(167)

    1. 日系カーメーカー
    2. 欧州系・米国系カーメーカー
    3. 中国系カーメーカー
    4. その他カーメーカー

2)環境規制対応策・・・・・・・・(196)

    1. 主要国における環境規制及びEV導入計画
    2. 各カーメーカーにおける対応策

3)電動化ロードマップ・・・・・・・・(205)

    1. 日系カーメーカー
    2. 欧州系・米国系カーメーカー他

4)主要カーメーカーにおける販売計画・・・・・(212)

5)カーメーカーにおける電動化車両用重要部品の研究開発動向・・(213)

    1. バッテリー
    2. モーター
    3. ソーラー発電システム
    4. WPT

2.電動化車両概要・・・・・・・・・(228)

1)EVの構成部品・・・・・・・・(228) 2)主要市販車車両概要・・・・・・・・(230)


    • 리포트 제목은 자동으로 입력됩니다.
    • *항목은 필수항목입니다.

    의뢰분류*

    성함*

    회사명*

    부서명

    이메일*

    전화번호

    저희 사이트를 알게 된 경로를 가르쳐 주세요.

    문의 내용*

     

    ※개인정보보호정책은여기에서 확인 가능합니다。

    Email 문의도 받고 있습니다.
    아래 주소이며 죄송하지만 "(at)"을 "@"로 바꾸어 보내주시길 부탁드립니다.
    mooneui(at)chosareport-korea.com